東京都内でアパート探しに於ける注意点やポイント Web広告

   

2014年4月27日日曜日

東京都内でアパート探しに於ける注意点やコツ、ポイントN

東京都内でアパート探しに於ける注意点やコツ、ポイントとして忘れがちな事は、節約意識である。
消費税の上がり、なにかと家計を圧迫している中、東京のアパート生活はなお大変な状況となるはず。
東京都内でアパート探しを始める場合は、何度も何度も下見を繰り返し、アパートを見る目を養う事が、アパート探しに於ける節約の第一歩です。
スーパーなどで半額食材を買い漁るのも、生活防衛には欠かせない節約術ですが、最も基本的で重要なアパート探しの時点から節約を心がけると、より一層な生活防衛術の向上へと繋がります。
具体的なアパート探しに突入した段階で、いきなり不動産仲介業者の営業マンと家賃の値引き交渉をしようとしても、なかなか出来るものではありません。
そこで、東京都内でアパート探しに於ける注意点やコツ、ポイントとして挙げたい値引き交渉術向上対策のひとつが、アパート探しの予行練習です。
具体的なアパート探しの予行練習方法は本格的なアパート探しをする3ヶ月前から、暇さえあれば不動産仲介業者さんを訪ね、何でもかまわないので賃貸アパートを案内してもらうことです。
何度も何度も同じことやっていて不動産仲介業者の営業マンに面倒くさがれるようでしたら、賃貸アパートの物件案内図面だけでももらって、自分で賃貸アパートの外観だけでも見学するようにしましょう。
そのようにしつこいぐらいにやっている内に、必ず賃貸アパート探しの注意点や値引き交渉のポイント、コツが自然と身に付いて来ます。
そして、不動産仲介業者の営業マンと顔なじみになっているので、ここぞという時に、格安物件を紹介してもらえるかもしれません。
東京都内でアパート探しに於ける注意点やコツ、ポイントとして最も強調したい事は、これらの事前活動を単なるアパート探しとして捉えないで、あくまでも自分の重要な仕事だと思う事です。
もしも、貴方の本業が営業マンであれば、営業力も向上します。
それでは、東京都内で良いアパート探しを!!

0 件のコメント:

コメントを投稿